日記

撮影と美容師の程よい距離感。

バランス美容研究家AZUMAです。

フォトスタジオの美容師だった頃はヘアメイクと着付けが仕上がると後はスタジオのカメラマンにバトンタッチしていましたが、ロケーション撮影に携わせて頂くようになって支度〜撮影時のお直し〜おくずしまで関われるので、発見がとてつもなく多い!

人によってポージングや自然な表情を出す為のコミュニケーションの取り方も様々で、奥深くて本当に面白い。

美容師の方がお客様と話す時間が長いので、撮影時も自然体になりやすい。

今後美容師カメラマンが増えていくでしょうね。楽しみです。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kanko

KANAKO-A

からだの中から髪質改善を得意とする美容研究家。美容室、フォトスタジオ、発毛サロン、ブライダルヘアメイクなどの美容業界の中でセルフケアの大切さに気付き、クオリティオブライフ(生活の質)の向上をサポートする美容コラムを執筆中。

-日記

© 2020 バランス美容研究家 アートフォトクリエイター自然派管理美容師AZUMAブログ Powered by AFFINGER5