ヘアケア

2020/10/23

「このまま老化、進めていいですか?」頭皮からのメッセージ

女性の場合は35歳頃から 頭皮の衰えが加速すると言われています。 加齢・老化により頭皮が乾燥すると 毛母細胞の働きも低下し 髪の毛の栄養を吸収出来ず、 生え変わりのサイクルが 短くなってしまったり 頭皮のたるみによって 老廃物がたまりやすくなる 現象を引き起こします。 そうなると重力に引っ張られやすくなり 毛根に栄養を与える血の巡りが悪化し 元々丸かった毛穴が楕円形になり、 まっすぐで太い髪ではなく 根元が立ち上がらない ペタっとした 細い髪しか発毛しなくなります。 そのまま栄養不足の状態が続くと 髪の毛 ...

美容

2020/10/12

眉毛による印象の違い-男性編-

眉毛の形には流行がありますよね。 ある統計によると細眉が流行すると景気が落ち込み太眉が主流になると景気が回復するというデータがあります。 男性の見た目の重要項目 男性の場合はほとんどメイクをしない場合が多いので、重要になってくるのは ヘアスタイル 体型 清潔感のあるファッション 肌の状態 爪(手)の状態 眉毛の形 など・・・ メイクをしない男性でも仕事が出来る人かどうかは見た目の印象でかなり大きく左右されます。 男性が気を付けておきたい点 髪はボサボサで肌は荒れ、爪の間に垢がたまり、だらしない体型にヨレヨ ...

ヘアケア

2020/10/2

髪のpHバランスを整える方法。

バランス美容研究家AZUMAです。 ph値(ペーパー値)は 物質のアルカリ性〜酸性の度合いを表す数値で、 0〜14まである値の 4.5〜5.5の弱酸性を保つ事が髪の毛や肌にはベストコンディションとされています。 髪の毛が酸性に傾くと▶︎ キューティクルが引き締まり、毛髪の表面を保護し水分やたんぱく質が失われないようにはたらきます。 髪の毛がアルカリ性に傾くと▶︎ キューティクルがゆるみ、水分やたんぱく質が流れ出ていきます。 通常であればアルカリ性の液体を 髪の毛に染み込ませても 水で洗い流し乾かせばアルカ ...

健康

2020/10/2

疲労を軽減させる最新理論。

バランス美容研究家AZUMAです。 体の疲労を感じる時に甘い物を食べたくなる理由をご存知でしょうか? 脳は1日約100g糖分を消費する為、疲労を感じた時には脳が糖分を要求します。 糖分を摂ると一時的に脳は満足して疲れを“ほんの少しだけ”取る事が出来ますが、 実は糖を分解処理する為にエネルギーを消費する為、結果的に体は甘い物を食べる前よりももっと疲れた状態になります。 昔からよく言われていた 「疲れた時は甘い物。」 という理論は完全に間違いだという事が医学的に発覚しました。 では、体の疲労度を軽減する為には ...

日記

2020/10/2

友で類を呼ぶ。

バランス美容研究家/自然派管理美容師AZUMAです。 私が一目置く友人達は 才能豊かでありながら努力家で勤勉で上昇思考。 共有出来る時間は少なくなっても、 常に進化し続けているのだろう。 そう確信が持てる存在がいるのはとても心強い。 クリエイティブ撮影時も、どのシーンを切り取ってもアートに彩られていました。 集中している姿はとても美しいですよね。 この時はモデルとしての参加でしたが、 残しておきたいと思う瞬間が盛りだくさんで、今でも色鮮やかな記憶です。 * 類は友を呼ぶ、と言いますが 周りの人間模様を観察 ...

© 2020 バランス美容研究家 アートフォトクリエイター自然派管理美容師AZUMAブログ Powered by AFFINGER5