はじめに

  
 私は美容師としてヘアメイクアーティスト・バランス美容研究家として活動を行っています。

仕事の中で2歳〜88歳の幅広い年齢層の男女に『美』を通して肌に触れ、希望のヘアスタイル・メイクの色みや人それぞれの個性に合わせた雰囲気を楽しい会話という独自のカウンセリング方法で魅力を引き出してきました。 

七五三の子供達の髪質や肌質と性格の共通点 

成人式を迎える男女が選ぶ色合わせや組み合わせによる精神面の成長度や社会意識レベル 

 
出産前後の女性のホルモンバランスによる肌や体調、メンタル面の変化

 
還暦や遺影用のヘアメイク・・・など、様々なライフステージの方々の人生と対面してきました。

 
思い起こせば私は元々「セルフ」という言葉が大好きで、15年以上前から趣味の範囲で家にある物を使って「簡単・手軽」というテーマで自家製ハーブ抽出液(チンキ)化粧水、エッセンシャルオイルブレンド香水、ミツロウクリーム、ハーブ石鹸、リンス、パックなど様々なスキンケアアイテムを作成していました。

中学生の頃、アトピー性皮膚炎で悩む同級生が居て 私が配合した手作り化粧水で肌が劇的に改善し感謝された事をきっかけに自分だけではなく人が美しくなる為の分析をし、応援する事が日課となりました。

 
大人になるにつれ、カットやカラー、パーマなど「セルフ」で出来る事の範囲を広げていく内に自然と美容師の道を選択し、社会に出てからも自身の心身のバランスを整えることで美容に関するアドバイスにも説得力が生まれ、それが独自の「魅力」となり

継続しているからこそ《美 は1日にしてならず》という事を身をもってアピールしています。
 幼少期から続くセルフスキンケアアイテム製作で自身の肌で実験・検証したり

健康を意識し食事方法の情報収集をし生活の中に取り入れ、自身の体験・体感したことを写真に残し自分の言葉で情報ツールで表現し続ける中で、美しくある事 健康である事の大切さに気付き

知識があるからこそ実践し、全てを繋げて考える習慣を身に付けてきました。
「美」と「健康」を意識しながら“今”の自分に出来る事を楽しみながら継続し、日々発見・向上!

様々なライフステージの方々とコミュニケーションをとりながら知識と技術の幅を広げ日々女性としての人間力を育成中です。 

 
⁂ * ⁂ * ⁂*

 
体質も肌質も遺伝的要素も酵素も性格も習慣も嗜好も思考癖も生活環境も・・・全てにおいて個々で異なります。

 
肌に表れているトラブル・蓄積されている臓器のダメージ・食習慣、運動量、ストレスレベル・肌質・髪質の現状など、お話をする中で 女性美容師ならではの目線で分析しています。

食べた物で人間の体は形成されているので『食』を基本軸として内側から

自分自身の生まれ持った体質・性質を知り外側から バランスを整えていきましょう。

  

  by バランス美容研究家  KANAKO AZUMA