黒髪と白髪について

バランス美容研究家KANAKOです。

黒髪と白髪について短くまとめました♪

黒髪には「メラニン」という紫外線から守る機能を持つ黒い色素細胞が毛穴から分泌されています。

一方白髪は新陳代謝が衰えメラニンの機能が低下する事でメラニンが生成されなくなり、毛髪の”色素”が失われてしまった状態です。

実は白髪は「白色」ではなく「無色透明」。
透明な毛髪に光が当たって複雑に反射する事により人の目には白く見えています。

白髪は遺伝や老化が大きな要因ですが、
・目の疲れからくる血行不良
・精神的なストレス
・栄養の偏り
・不規則な生活
なども白髪を増やす原因になると言われています。

基本的に白髪部分の毛穴から生えるのは白髪ですが、毛根部に栄養が補給されれば元の黒髪に戻る可能性があるそうです。

ちなみに”白髪を抜くと本数が増える”というのは考えにくいようです。
ヘアサイクルに逆らって無理やり白髪を抜き続けしまうと毛根が傷付いて髪の毛が生えなくなってしまう結果に繋がるので、

白髪を見つけてもすぐに抜いたりせずに「自分自身の生活を見つめ直すサイン」としてリラックスする時間を作ったりバランスの取れた食習慣を心がける事が大切です♪

毛髪のメカニズム、知れば知る程奥深い(*^^*)


日記

Posted by kanko