気はこころ。

出雲大社の神等去出祭の後はお気に入りの命主社へ♪

ここにはまるでラスボスのような御神木のムクノキの巨樹がありその迫力にいつも圧倒されています。

真名井の清水を頂いて社家通りを歩いていると、どこからかニワトリの声が聞こえてきて鳥好きの私は導かれるように声のする場所を探したら小さなお社がひっそりと佇んでいていました。

出雲大社の大きなお社に目が向きがちですが、人々を繋ぐ場所である事に変わりはない。
規模に拘らず気持ちを大切にしようと決意した瞬間でした(^^)


日記

Posted by kanko